通商産業大臣賞
導入事例の部NTT中央研修センタへの導入
マルチメディア用
太陽光発電システム

日本電信電話株式会社
 本格的なマルチメディア時代を迎えています。マルチメディアが創り出す社会は、インターネットや電子メール遠隔医療など個人や国、民族間等の相互理解の拡大と人や物の移動の効率化による世の中全体のエネルギーも考慮した環境共生型社会の実現です。
 従って、このマルチメディアを実現するために用いられるエネルギーは太陽光などの環境に優しいクリーンなエネルギーの使用が望まれています。NTTでは、その実現手段の一つとして東京都調布市のNTT中央研修センタに屋上設置形では世界最大規模の太陽光発電システムを導入しました。
主な特長と効果
  • 太陽光発電システムの主な特長と効果を表1に示します。年間予想発電量は38万kWhです。これは一般家庭100軒分の年間使用量に相当し、研修センタ内の1000台のパソコンに必要な電力を全て賄っています。また、炭酸ガス(CO2)抑制効果は年間170トン以上で、発電に必要な石油使用量の削減はドラム缶で440本に相当します。
システム構成
  • システムの概要を図1に示します。太陽電池が設置された建物毎に商用電源と連系する分散方式を採っています。その一部には太陽電池の自立性を活かして、災害時に独立して使用できる、ライフスポット機能を持っています。
    また、エネルギーの有効利用と経済化を図るため、インバータを小型、無騒音化し設置場所の制限を無くすことにより太陽電池と商用電源間の距離を最短にすると共に、太陽電池の種類が異なっても自由に設置できるユニバーサル架台、工法を採用しました。
情報公開
  • 太陽電池やクリーンエネルギーをもっと良く知っていただくために、毎週水曜日に公開しています。また、インターネットを通じて、発電情報をリアルタイムで公開しています。一度試して見て下さい。
▼表1 主な特長
設備容量方式 333kW6棟に分散設置
交流:棟毎に商用電源と連系
直流:交換機用電源と連系
電池の種類 単結晶および、多結晶
効果 予想発電量:38万kWh/年
炭酸ガス抑制効果:170トン/年
情報発信 インターネットを通じて発電状況をリアルタイムで常時公開

▼図1 システム構成
システム構成
●見学等の問い合わせ
NTTマルチメディアビジネス開発部
TEL. 03-5200-6888
FAX. 03-5200-9118
URL:http://www.wnn.or.jp/
太陽電池が設置されたNTT中央研修センタ
所在地:東京都調布市入間町1-44

中央研修センタ
 

平成8年度受賞一覧9年度10年度11年度