財団法人新エネルギー財団会長賞
新エネルギー機器の部住宅用ソーラーシステム-太陽電池併設型太陽熱利用システム
ゆワイターエクセレント
あつ太郎

矢崎総業株式会社

 本機器は一般住宅給湯用の熱源として利用される住宅用ソーラーシステムである。貯湯槽は水道直結式であるため高い給湯圧力が得られ、給湯機や混合水栓など他の給湯システムを構成する機器と容易に組み合わせて使用することができるタイプである。集熱器と貯湯槽をコンパクトに一体型にすることで従来のソーラーシステムと比較し機器・施工のイニシャルコストを大幅に削減した。集熱方式は2回路式強制循環タイプで集熱ポンプの電源として太陽電池を使用している。そのためランニングコストはゼロである。また集熱器を貯湯槽の上に設置することにより住宅の外観にフィットしたデザインとなっている。
特 長
  • 給湯圧力294kPaで使用できるためシャワーをはじめとした快適な給湯が可能になりました。
  • 水道直結式であるため給湯機、混合水栓などのシステムがシンプルになりました。
  • お庭やベランダ、1階屋根など設置場所を選びません
  • 冬期の到達温度が高く、年間を通してご使用になれます
  • 貯湯槽と集熱器は一体型で住宅の屋根と調和のとれたデザインになっています。
  • 間接集熱方式で集熱媒体には不凍液を使用していますので凍結の心配がありません。
  • 集熱ポンプの電源に太陽電池を使用し、ソーラーエネルギーを最大限利用しています。
性 能
  • 入浴温度到達日数(摂氏42度以上到達日数)
    年間約200日以上
  • 保温性能(時間当たりの温度降下)
    摂氏-0.8度以下/時間(冬期)
  • 年間集熱量約8,400MJ/台・年
    家庭における給湯エネルギー使用量の約60%
(性能は静岡、方位角0度、傾斜角25度に設置した場合のシミュレーション推算値です。)
外観(設置状態)
あつ太郎

▼仕様 ▼月別到達温度
項目/形式 SP-W420
集熱方式 強制循環・熱交換方式
給湯・給水方式 水道直結式
集熱面積(平方メートル) 4.0
貯湯容量(L) 約200
太陽電池 多結晶シリコン
集熱ポンプ マグネット駆動、DC
重量(満水時)(kg) 約130(340)
外形寸法(mm) 2102×2290×597
集熱媒体 プロピレングリコール水溶液
グラフ
 

平成8年度受賞一覧9年度10年度11年度