財団法人新エネルギー財団会長賞
新エネルギー機器の部
住宅用小型高効率パワーコンディショナー(太陽光発電用)
PV-PN04B
三菱電機株式会社

 太陽電池で発電した直流電力を交流電力に変換するとともに、商用電力系統の停電等の異常を検出する保護機能を内蔵した太陽光発電システム用パワーコンディショナです。
 新開発のトレンチ構造IGBTチップを用い、自然冷却方式でありながら容積14リットルの薄型コンパクトサイズと電力変換効率96%(最大)の高効率を実現しました。また、日射があれば停電時にも電気が使える自立運転機能や朝夕のスイッチ操作が不要な自動運転機能を内蔵し、発電電力量や故障診断等の表示機能も充実させました。

特長
(1)高効率
 電力変換素子に新開発のトレンチ構造IGBTチップを使用したことにより、2.0〜2.5kWの実使用域で96%と非常に高い変換効率を実現しました。また、定格出力時95%、低日射時(500W出力)でも92%と高い変換効率を有しています。このため、太陽電池が発電した電力を家庭で使う交流に無駄なく変換できます。(IGBT:insulated gate bipolar transistor)
(2)薄型コンパクト
 高効率で熱の発生が少ないため、容積約14リットル、奥行140mm、質量14kgの薄型コンパクトサイズを実現しました。これにより、家庭内の壁面に容易に取り付けることができます。
(3)低騒音
 熱の発生が少ないことから冷却ファンを用いず、使用部品も電磁音の少ないものを厳選し低騒音設計を行ったことにより、運転時の耳障りな音がありません。
(4)表示機能
 本体前面の液晶表示素子により、運転時の発電電力や積算電力量、およびパワーコンディショナの運転状態等を表示します。また、万一の故障時には、その異常内容を表示し、迅速なサービス修理に役立てます。
(5)自立運転機能搭載
 日射があれば停電時にも運転が可能な自立運転機能付きです。災害などによる停電時も電気が使え、万一の時にも安心です。
(6)全自動運転、最大電力点追従制御
 朝夕のスイッチ操作が不要な全自動運転や、太陽電池の発電電力を最大限に引き出す高性能の最大電力点追従制御を搭載しています。

外観
電力変換効率(%)
仕様
定格入力電圧 DC210V
入力電圧範囲 DC115V〜DC350V
定格出力電圧 AC202V、50/60Hz、単相2線
定格出力 3.3kW
電力変換効率 95%(定格出力時)
外形寸法(mm) 幅430×奥行140×高さ240
質量(本体のみ) 14kg
インバータ方式 電圧型電流制御方式
絶縁方式 トランスレス方式
連系保護 OV、UV、OF、UF
単独運転検出 受動的方式、能動的方式

8年度平成9年度受賞一覧10年度11年度