資源エネルギー庁長官賞
新エネルギー機器の部リフォーム対応建材型太陽電池システム
フォトボルーフ
株式会社エム・エス・ケイ

 フレームレス太陽電池モジュールと、フッ素樹脂コートガリバルウム鋼板との2層重ねによる長尺構造の太陽電池パネルを開発。本システムの特徴は、(1)屋根リフォームと同時に太陽電池が設置でき、設置工事も一般的な屋根葺き工法でそのまま行えること、(2)太陽電池部分とそれ以外が同じ部材によって構成されること、(3)意匠性・耐久性に優れること、などである。本システムにより、屋根リフォームと太陽電池システムの設置を組み合わせることができ、設置工事の簡素化とも相まって、リフォームユーザーにおける太陽電池システム導入の経済的負担感を大幅に軽減する事ができる。

機器・システム等の特長
 施工例写真のように、出力42Wと21Wの2種類の太陽電池パネルを、屋根形状に応じて適宜直並列の組み合わせで設置する。一般屋根と同様、野地板上にルーフィングを敷設し、その上に直接太陽電池パネルを屋根材として設置する。太陽電池パネルの軒側と棟側は互いに逆方向に折り返されており、これら折り返し部が互いに連結されるため、強度上も優れている。また長尺巾狭構造なので、寄棟をはじめ、あらゆる屋根形状に、少ない面積ロスで設置できる。

●モデル名 RHH-32
電気的特性   AM1.5 100mW/cm2 25℃
最大出力Pmax42.2W 90%以上
解放電圧Voc19.2V ±10%
短絡電流Isc3.00A
最大出力動作電圧Vop15.0V
最大出力動作電流lop2.83A
構造
外形寸法W1720×H(43)×D242.5
重  量6.5kg
●モデル名 RHH-16
電気的特性   AM1.5 100mW/cm2 25℃
最大出力Pmax21.2W 90%以上
解放電圧Voc9.60V ±10%
短絡電流Isc3.00A
最大出力動作電圧Vop7.50V
最大出力動作電流lop2.83A
構造
外形寸法W860×H(43)×D242.5
重  量3.5kg

屋根 施工例の概要

8年度9年度平成10年度受賞一覧11年度