第7回「新エネ大賞」において、『経済産業大臣賞2件』,『資源エネルギー庁長官賞3件』,『新エネルギー財団会長賞9件』を決定しました。(審委員長 関 和市 東海大学教授)  尚、表彰式は、2月6日(木)12時より ENEX2003「第27回地球環境とエネルギーの調和展」会場内の「東京ビックサイト102会議室」にて実施しました。
平成14年度「新エネ大賞」受賞 新エネルギー機器・導入事例
 
(1)永久磁石式多極同期発電機を用いた低騒音・高性能可変速ギアレス風車
受 賞 者:三菱重工業(株)、三菱電機(株)  
受賞理由:



国産技術により実用化した先進的な大型風力発電装置。風速に応じた最適な回転数による運転で電力系統への影響も少なく、日本の風力市場になじむものです。従来機種と比較して性能面、保守面などから多くの改善がなされ、今後の量産化を含め経済性の向上が見込まれA風力発電の導入促進が期待できます。
(2)西播磨総合庁舎 太陽光発電システム
受 賞 者:兵庫県企業庁  
受賞理由:



庁舎の年間消費電力量(40万kWh)を20年間保証することを条件に公募を行った太陽光発電システム。発電出力は、自治体では国内最大規模となる506kWです。汎用の結晶系モジュール約4,300枚は全て同型、同容量のものを採用することにより、低コストを達成し、他自治体への導入事例として普及促進性に優れています。
 
(1)糸満市新庁舎 太陽光発電システム
受 賞 者:糸満市、(株)日本設計、(株)神戸製鋼所、日新電機(株)  
受賞理由:



新市庁舎の南面及び屋上面に、発電、日除け、採光を兼用するシステムとして設置した容量195.6kWの太陽光発電システム。発電実績は計画値を満足しており、利用率は他の地域に比較して高い結果が得られています。遮蔽効果による冷房負荷削減に優れ、またインパクトのある意匠で、地域住民への啓発効果が期待できます。
(2)太陽光で美しく発電する街「コスモタウンきよみ野 彩’s」
受 賞 者:(株)博進、(株)クボタ  
受賞理由:



3.0kWの屋根材一体型太陽光発電システムを住宅79棟全戸に標準装備した分譲住宅団地。集中導入規模は国内最大であり、入居者の満足度も非常に高いものになっています。住宅団地全体で200kWを越えるシステム規模で、発電量に応じた地球温暖化防止効果を発揮しており、。後の集中導入事例のモデルケースとなると期待できます。
(3)雪冷房マンション「ウエストパレス」
受 賞 者:(有)永桶、(有)ヤスマル設計事務所、(有)新栄合田建設、?大有、美唄自然エネルギー研  究会
受賞理由:



雪融解熱交換冷水循環システムを採用した24戸の雪冷房マンション。冬期間は真空式ヒーター(灯油焚)を暖房熱源とする温水暖房にも併用可能。世界で初めて冷水循環システムをマンションに採用し、各戸個別に温度調整が可能となりました。本施設の導入後、美唄市烽セけでも雪利用施設が6件建設され、先進性、普及促進性にも優れています
 
(1)屋根材一体型太陽光発電システム「クボタの発電する屋根エコロニー」
 受 賞 者:(株)クボタ
(2)香川県豊稔池水質浄化用フロートタイプ太陽光発電システム
 受 賞 者:香川県、川崎製鉄(株)
(3)関西外国語大学中宮学舎 太陽光発電システム
 受 賞 者:学校法人関西外国語大学
(4)京都府企業局太鼓山風力発電所
 受 賞 者:京都府
(5)雪冷熱エネルギーを利用した介護老人保健施設「コミュニティホーム美唄」
 受 賞 者:社会福祉法人南静会、(株)大有、利雪技術協会、(有)雪冷房、(株)朝日工業社
(6)環境調和型ハイブリッド発電システム
  受 賞 者:(株)世界貿易センタービルディング
(7)大牟田RDF発電システム
  受 賞 者:大牟田リサイクル発電(株)
(8)燃料電池による下水汚泥消化ガスのコージェネレーションシステム
  受 賞 者:富士電機(株)
(9)エコトラック出張見学会(小中学校向け環境教育授業)
  受 賞 者:(株)エコトラック
<お問合せ先> 計画本部 調査振興部長 山口 昭治TEL:03(5275)9822   FAX:03(5275)9831

Top