資源エネルギー庁長官賞
優秀導入活動法人部門
株式会社星野リゾート
連絡先 株式会社星野リゾート
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148番地
TEL.0267-45-6000 FAX.0267-45-6610
  日本における大規模な地中熱利用の先導的事例であり、地下水からの熱移流による効率の良い採熱とヒートポンプの組み合わせで採算性を確保しつつ、水力や排熱・蓄熱等も活用して、環境負荷を最小限に抑えた最適なエネルギー利用システムを構築した点が評価された。
  日本で初めて、大規模且つ化石燃料によるバックアップ熱源を持たない地中熱システムを温泉旅館に導入。ヒートポンプの熱源に温泉排水熱、冷房排熱も合せて利用することで、全エネルギー需要の57.3%を賄う。地中熱分は18.2%。既設のマイクロ水力発電を加え、80.3%を再生可能エネルギーで自給。地下水の流れによる熱移流による高効率地中熱交換井を大学と共同開発し設置コストの低減、冬季・夜間の水力発電の有効利用等による大幅な運転コストの削減(導入前の17%)で、従来システムとの差額コストを2年以内で回収。