連絡先 ソニー株式会社 総務センター エネルギーソリューション室
〒108-0075 東京都港区港南1-7-1 TEL.03-6748-2111(代)
受賞のポイント
  日本におけるグリーン電力証書システムの創設者であり、かつ最大のグリーン電力需要家である。また、新エネルギーの供給元であるバイオマス発電所の燃料となる森林の保全に関する支援活動も実施しているなど、需要と供給の両面からの新エネルギー導入促進への貢献が評価された。
グリーンエネルギー導入活動の概要
  ソニー株式会社は温室効果ガス排出量の削減施策の一環として、風力、バイオマス発電等のグリーン電力の導入を、自らが電力会社と共同開発した「グリーン電力証書システム」の利用を通して、ソニーグループ全体で積極的に取り組んでいる。その量は契約ベースで国内グループ合計約5,545 万kWh(2008年7月1日時点)で、国内最大級である。
また単なるグリーン電力証書の利用にとどまらず、木質バイオマス発電所において課題となる燃料確保について「間伐材」を利用した新たなスキーム「Green Energy Link」を企画し、能代バイオマス発電所がある秋田県に提案した。このスキームの中で、ソニーは秋田県に対し「運搬事業」として毎年600万円の寄付をH20年度より開始しました。このスキームにより「発電所での燃料確保」「森林の保全」「グリーン電力証書の増加」につながるように支援活動を実施している。


【グリーン電力の導入事例】
   
  photo   photo

  photo

【間伐材の搬出作業】
  【能代バイオマス発電所】   【発電所に搬入された間伐材】
  photo   photo   photo