連絡先 沼田町地域開発課
〒078-2202 北海道雨竜郡沼田町南1条3丁目6番53号 TEL.0164-35-2112 FAX.0164-35-2393
受賞のポイント
  専用の貯雪庫を設置しないで、大量に降り積る雪を一ヶ所に集雪しておく雪利用供給基地としては国内で初めての施設。誰でも容易に雪を取り出せる今後の雪利用供給基地モデルとして、また、視察、メディア対応、講演など積極的な普及導入啓発活動に対して評価された。
導入活動の概要
  沼田町は、毎年大量に降り積もる雪を、地域資源の一つとして捉え、「雪と共生するまちづくり」を目指している。本プロジェクトの心臓部である「沼田式雪山センター」は、冬は雪捨場、夏は雪利用施設のための冷熱エネルギー供給基地として利用される、冬場の雪対策と雪の利用を結びつけた取り組みである。雪山にバーク材を被覆することで夏まで保存を可能とし、必要に応じて雪山を切り崩し、雪を運搬供給する。そのため雪利用者は独自に年間利用雪量を確保する必要がなく、貯雪庫の小容量化によるイニシャルコストの大幅な削減が可能となる。雪はエネルギー利用だけでなく雪に親しむイベントにも活用される。
今後、冷水供給事業等により、食料貯蔵流通基地の開発を予定している。


沼田式雪山センター(5,000トン規模)
  photo

雪の取り出し
  夏のイベントへの雪提供
  photo   photo

雪山センタープロジェクト構想図
  photo