優秀製品部門 経済産業大臣賞 新世代電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」 三菱自動車工業株式会社
受賞のポイント 低炭素交通社会の早期実現を目指し、世界初の量産電気自動車の販売を開始している。
商品化に際して耐久性や安全性等の実証走行を充実化させるとともに、一般家庭電源での充電も可能等の利便性も向上しており、新世代の電気自動車として高く評価された。
今後の低コスト化による更なる普及拡大に期待したい。
製品の概要
  「i-MiEV」(アイ・ミーブ)は量産型の新世代電気自動車で、2009年7月より国内市場で販売開始された。
高効率・小型モーターと大容量リチウムイオン電池を搭載し、100%電気のみで走行する。よって地球温暖化の原因とされるCO2を含めた排出ガスを全く発生せず、走行に必要なコストは電気代のみ。
まさに環境に優しくエコロジーな新世代の自動車である。
特徴としては家庭のコンセント(AC200V/AC100V)だけでなく、現在各所でインフラ整備が進んでいる急速充電器にも対応し短時間での充電が可能で、今後更に利便性が増すと予想される。


新世代電気自動車「i-MiEV」(アイ・ミーブ)と急速充電器   駆動用リチウムイオン電池パック
  photo   photo

自宅でも外出先でも!!3つの充電方法が可能
  photo photo


  連絡先 三菱自動車工業株式会社 CSR推進本部 環境技術部
〒108-8410 東京都港区芝5-33-8  TEL. 03-6852-4207 FAX. 03-6852-5421