優秀製品部門 新エネルギー財団会長賞 真空管ソーラーシステム Fuji ヒートP・SOLAR 富士エネルギー株式会社
受賞のポイント 太陽熱を真空二重ガラス管内に装着されたヒートパイプにより集熱し熱交換する独自のソーラーシステムである。
従来製品と比較して集熱量の向上が図られており、導入が進んでいない太陽熱エネルギー利用を推進している取組みが評価された。
製品の概要
  従来型の真空管型太陽集熱器は、集熱部分であるガラス管内部に給水管があり直接加熱するものであったが、ガラス管内に水を入れない“ヒートパイプ方式”を採用した新しい太陽集熱器を開発した。
その結果、空焚き状態の際の給水時等に発生する急激な熱変化によるトラブル(ヒートショック)が全く発生しないことと、“水”以外の加熱等、新しい可能性を秘めた集熱器の商品化に成功した。


太陽集熱器設置例
  photo   photo
  真空管ソーラーシステム Fuji ヒートP・SOLAR
  photo   photo



  連絡先 富士エネルギー株式会社
〒892-0833  鹿児島県鹿児島市松原町13-21   TEL. 099-226-6723 FAX. 099-222-3244