受賞のポイント 「道の駅」で太陽光発電による電気を蓄電池に蓄え、その場に充電設備を設置して、公用電気バスや公用電気自動車や観光客への貸出し電動自転車へも充電して、地域コミュニティとしての電気自動車等クリーンエネルギービークル使用の導入を図っている。
地元の八戸工業大学、自動車整備業者や消防署とも連携した活動として、環境資源の保護も図った環境エネルギー推進プロジェクトにして実施している点が評価された。
導入活動の概要
  七戸町は、太陽光発電システムの導入やEV事業の推進(コンバートEVの開発、電気バスの導入及び走行等)、町内の観光拠点等へのコミュニティサイクルの導入、町独自の環境エネルギー教育の推進、近隣市町村との連携によるEV関連事業の促進等、地球温暖化対策への取組を県内の他自治体に先駆けて実施してイニシアチブをとっています。
新幹線七戸十和田駅前にある道の駅しちのへには、太陽光発電の設置と電気自動車急速充電器を設置して無料開放しており、県内の電気自動車普及に一役買っています。
電気バスにおいては、自治体として全国初の導入を行い、町内のコミュニティバスとして運行しています。
また、地域の主産業である農業への電気自動車の導入を考え、平成23年度リチウムイオン電池を搭載した四輪駆動電気軽トラックを導入するなど、「農業⇔EV⇔太陽光発電」の組み合わせによるエコなまちづくりに取り組んでいます。


photo

photo



  連絡先 青森県七戸町 企画財政課
〒039-2792 青森県七戸町字森ノ上131番地4  TEL 0176-68-2940 FAX 0176-68-2804

新エネ大賞

新エネ大賞

エンブレムについて

年度別

平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成21年度 第14回
平成20年度 第13回
平成19年度 第12回
平成18年度 第11回
平成17年度 第10回
平成16年度 第9回
平成15年度 第8回
平成14年度 第7回
平成13年度 第6回
平成12年度 第5回
平成11年度 第4回
平成10年度 第3回
平成9年度 第2回
平成8年度 第1回