新エネルギー財団会長賞 太陽光発電システム用 高効率パワーコンディショナ 三菱電機 株式会社
受賞のポイント  三菱電機の高効率パワーコンディショナは、住宅用太陽光発電向けとして、業界最高の電力変換効率(98.0%)を達成、発電量の向上を実現した製品である。
 次世代の半導体(SiC)の搭載による電力損失の低減や高速MPPT制御の開発による発電量向上など多くの先進性が認められる。今後の太陽光発電の発電電力量向上に貢献するものとして評価された。
商品・サービスの概要
   太陽光発電システムの効率向上には、太陽電池モジュールだけでなく、発電した直流電力を交流電力に変換するパワーコンディショナの電力変換効率が重要である。当社は、パワー半導体を全てSiC化したフルSiC-IPMの採用により業界最高の電力変換効率98.0%を実現した「PV-PN44KX」をはじめ、パワーコンディショナの電力変換効率やMPPT効率の向上を実現したPV-Kシリーズを商品化した。

商品の特長:
  1. フルSiC-IPMの採用で、業界No.1の電力変換効率98.0%※1を実現 (PV-PN44KX/PV-PN44KX2)
  2. 高速MPPT制御機能搭載
    新開発の高速MPPT制御技術によりMPPT効率99.8%※2を実現し、日射変動による太陽電池モジュールの最大電力点の変換に素早く追従することで発電量の向上に寄与する。
  3. 2種類の自立運転用回路搭載により、停電時の使用電力量を向上
    自立運転用にコンセントと出力端子(増設コンセント用)の2種類の回路を標準装備し、自立運転時にコンセントと出力端子で合計2.2kVA※3の電力を使用可能とした。
  4. 温度保護開始温度向上と脱衣所設置対応
    電力変換時の損失により発生する熱を高効率化により大幅に低減、また特に発熱の大きいリアクトルを個別に板金で密閉し回路部から分離した風路に配置することで回路部の温度上昇を抑え、従来機種と設置面積同等のまま自然空冷(ファンレス)での温度保護開始温度の向上を実現した。また、回路部密閉構造により設置ニーズの高い脱衣所・洗面所への設置を全機種可能とした。

PV-PN44KX/PV-PN44KX2
PV-PN44KX/PV-PN44KX2


出力電力毎の変換効率 (PV-PN44KX/PV-PN44KX2)
出力電力毎の変換効率 (PV-PN44KX/PV-PN44KX2)


フルSiC−IPM
フルSiC−IPM
 
  • ※1. 国内住宅用パワーコンディショナ(単相、10kW未満機種)において。2015年12月22日現在、当社調べ。「PV-PN44KX/PV-PN44KX2」のJIS C 8961で規定する定格負荷効率。
  • ※2. EN50530に基づく30〜100%ランプ日射変動時の太陽電池から取出した電力を太陽電池の発電可能な電力で割った比率。
  • ※3.コンセントと出力端子それぞれの最大電力は1.5kVA(100V/15A)まで。

  連絡先 三菱電機株式会社中津川製作所
〒508-8666 岐阜県中津川市駒場町1-3
一般的なお問い合わせのフリーダイヤル:0120-53-1160
技術的なお問い合わせのフリーダイヤル:0120-314-382