新エネルギー財団会長賞 市民共同発電所事業による再生可能エネルギー普及促進と収益の地域還元の実践 一般社団法人市民エネルギー生駒

全額市民からの出資により公共施設の屋根・遊休地に市民共同発電所(太陽光発電3基、出力計167kW)を設置し、売電収益によって出資者への配当や普及活動及び地域還元を積極的に行っている。

市民の力を結集し発電所建設を実現しており、併せて幅広い市民を対象に充実した普及活動を実施している。特に、定年退職後のメンバーが活動主体となっており、先進的な取組みとして評価された。

普及啓発活動の概要

(一社)市民エネルギー生駒は、市民主体の再生可能エネルギー普及促進と電力の地産地消を目的に全額市民出資で太陽光発電所を3基設置。事業収益を老人施設やこども園に寄付する等により地域に還元。

特徴は次の4点、@市民力の結集 Aセカンドキャリアの活躍 B幅広い対象に向けた普及活動実施 C収益の地域還元。これらの活動は、今後ますます高齢化が進む日本の課題解決に向けての一つのモデルとしての取組であると考えている。

1号機と市民エネルギー生駒メンバー 1号機と市民エネルギー生駒メンバー 3号機(福祉施設法面) 3号機(福祉施設法面)
2号機(南こども園) 2号機(南こども園) 寄贈した南こども園舎看板 寄贈した南こども園舎看板
連絡先
一般社団法人 市民エネルギー生駒
 〒630-0142 奈良県生駒市北田原町1548番地1
 TEL&FAX:0743-72-6333 E-mail:simin-e@kcn.jp
 HP:http://shimin-energy.seesaa.net/