新エネルギー財団会長賞(導入活動部門)温泉熱を用いた、イチゴ通年栽培の実現による顧客体験価値最大化への取り組み 株式会社オリエンタルランド、株式会社ホッコウ、株式会社アグリス

千葉県舞浜にある自社レジャー施設で消費されるイチゴの全量を通年供給する事を目的として、温泉水を最大限利用できるハウス・栽培システムの導入を行った。

自らのサプライチェーンにおける低炭素化を、新エネルギーを活用して実現している。積雪寒冷地における高付加価値作物の通年栽培の可能性を示せたことで、他の農業地域への波及が期待できるものとして評価された。

導入活動の概要

千葉県舞浜にある自社レジャー施設で消費されるイチゴの全量(50t/年) を通年供給する事を目的として、温泉水を最大限利用できるハウス・栽培システムの導入を行った。

温泉水(42℃、500L/分)は、ハウス内を加温し、ハウス加温後の温泉水はイチゴの株元を直接加温し、最後にハウス側面に流すことで融雪、という3次利用まで行っている。また、ハウス内の保温能力を高めるため、ハウス内にも保温カーテンを設ける(複層エアーハウス)工夫を行っている。2016年11月以降冬季は一度も化石燃料を使用することなく、一年を通した夏秋イチゴの生産を行うことが出来た。

温泉熱 と複層ビニールハウスの組み合わせで、大幅なコスト抑制(灯油代の95%、4,200万円を削減)と環境負荷低減(CO2削減1,500t)の両立を実現した。

積雪寒冷地における高付加価値作物の通年栽培の可能性を示せたことで、様々な地域の特産品と組み合わせることにより地域の活性化に寄与することが期待される。

イメージ
連絡先
株式会社オリエンタルランド 広報部
〒279-8511 千葉県浦安市舞浜1-1
TEL:047-305-5111

株式会社ホッコウ 建築部
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西15丁目1-18
TEL:011-633-3151(代表)

株式会社アグリス 東京支店 アグリ事業部 東日本営業部
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 MIFビル6F
TEL:03-3233-2077

新エネ大賞

新エネ大賞

エンブレムについて

年度別

平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成21年度 第14回
平成20年度 第13回
平成19年度 第12回
平成18年度 第11回
平成17年度 第10回
平成16年度 第9回
平成15年度 第8回
平成14年度 第7回
平成13年度 第6回
平成12年度 第5回
平成11年度 第4回
平成10年度 第3回
平成9年度 第2回
平成8年度 第1回