「定置用燃料電池実証研究」中間報告会
2004年2月27日
財団法人新エネルギー財団

 財団法人新エネルギー財団(会長 山本幸助 東京都千代田区)は、平成14年度から経済産業省の固体高分子形燃料電池システム実証等研究費補助金を受け、「定置用燃料電池実証研究」を実施しています。
 このたび、平成14年度に開始した13試験サイトについて、その研究成果の報告会を下記の通り開催いたしますので、参加ご希望の方は参加要領に従ってお申込みください。




1. 日 程
  平成16年3月16日(火) 13:30〜16:40

2. 場 所
  イイノホール(東京都千代田区内幸町2―1―1 飯野ビル7階)

3.内 容
 1.開会挨拶
    新エネルギー財団 会長 山本 幸助
 2.基調講演
    資源エネルギー庁 安藤 晴彦 企画官
 3.実証研究の概要
    新エネルギー財団 常務理事 安城 要
 4.14年度研究開始サイト試験結果の概要
    新エネルギー財団  燃料電池部長 小俣 富男
   ――― 休憩 ―――
 5.実証研究結果を反映した性能向上策
   1)生活パターンとエネルギー需要
      東京電力 技術研究所 萩原 明房 主席研究員
   2)熱需要から見た効果的な運転方法
      日本ガス協会 技術開発部 藤井 貴 マネージャ
   3)発電効率の向上に向けて
      松下電器産業 FC事業開発室 山本 義明 グループマネージャ
 6.系統連系影響試験結果報告
    電力中央研究所 小林 広武 上席研究員
 7.実証研究についての今後の期待
    定置用燃料電池実証研究推進委員会
     運転試験専門部会長 村橋 俊明 福井工大教授
     系統連系専門部会長 大山 力 横浜国大教授
     推進委員会委員長  渡辺 政廣 山梨大学教授
 8.閉会挨拶
    新エネルギー財団  副会長 川口 融


  *併設で実証試験の内容及びサイトの紹介をするパネル展示を行う予定です。
  *内容は事前に連絡なく変更される可能性がありますが、ご了承ください。

4.参加要領
  参加無料。氏名、社名(部署名)、電話・FAXをメール(koubo@nef.or.jp)またはFAX(03-5275-9831)で「計画本部 燃料電池部」宛てに3月12日(金)までにお申込みください。参加証をFAX送信いたします。
  なお、お申込み多数の場合はお断りする場合もありますのでご了承ください。


お問い合わせ先
〒102-8555 東京都千代田区紀尾井町3番6号(秀和紀尾井町パークビル6F)
財団法人新エネルギー財団 計画本部 燃料電池部 
部長 小俣 富男   担当:近藤・伊東
TEL:03-5275-9822 FAX:03-5275-9831
E-mail:koubo@nef.or.jp

Get Acrobat Reader *PDFファイルをご覧になるためには Acrobat Reader4.0 以上が必要です
*Adobe Acrobat Readerダウンロードページ
*Adobe Acrobat Readerは雑誌の付属CD-ROM等にも掲載されています