平成16年度「定置用燃料電池実証研究」成果報告会について
2005年2月15日 新エネルギー財団


平成16年度「定置用燃料電池実証研究」成果報告会を開催します。

 財団法人新エネルギー財団(会長 山本幸助 東京都千代田区)では、平成14から経済産業省の固体高分子形燃料電池システム実証等研究費補助金を受け、「定置用燃料電池実証研究」事業を実施しています。
このたび平成16年度に実施した33試験サイトについて、研究成果の報告会を下記の通り開催いたしますので、参加ご希望の方は参加要領に従ってお申し込み下さい。


日     時 平成17年3月14日(月)14時00分〜17時00分
場     所 経団連ホール(経団連会館14階)
東京都千代田区大手町1-9-4
内     容
1.開会挨拶 新エネルギー財団 会長  山本 幸助
2.基調講演 資源エネルギー庁 燃料電池推進室長  安藤 晴彦
3.実証研究成果報告 福井工業大学教授  村橋 俊明
  (1) 実サイトにおける運転試験結果の概要
  新エネルギー財団  燃料電池部長  小俣 富男
 
――休憩――
  (2) 電力・熱需要から見た効果的な運転方法
  日本ガス協会 技術開発部 燃料電池・水素PG
          マネージャー  西田 亮一
  (3) 燃料電池システムの性能向上によるエネルギー削減について
  松下電器産業 FC事業開発室
        グループマネージャー 

山本 義明
  (4) 系統連系影響評価試験結果の報告
  電力中央研究所 上席研究員  小林 広武
4.実証研究と今後の展望
 
定置用燃料電池実証研究推進委員会 
        委員長 山梨大学教授 

渡辺 政廣
5. 閉会挨拶 新エネルギー財団 副会長  飯塚 和憲

※内容は事前に連絡なく変更される可能性がありますが、ご了承下さい。

参加要領 参加無料。参加には事前登録が必要です。「参加申込書」をダウンロードのうえ、FAXにて3月4日(金)までにお申し込み下さい。受付後、事務局より「参加証」を送信いたします。
 なお先着順となっております。定員を越えた場合はお断りする場合がございますのでご了承下さい。
PDF形式 312KB

「申込用紙」をPDF形式でダウンロードできます。


お問合わせ先
〒104-0044  東京都中央区明石町3−3 新明ビル4F
成果報告会事務局:オリオンSP株式会社 営業5部 梅津、川畑
TEL:03-3543-6234

財団法人  新エネルギー財団 計画本部 燃料電池部

Get Acrobat Reader *PDFファイルをご覧になるためには Acrobat Reader4.0 以上が必要です
*Adobe Acrobat Readerダウンロードページ
*Adobe Acrobat Readerは雑誌の付属CD-ROM等にも掲載されています

ページトップへ