平成18年度 地域エネルギー開発利用支援事業委託先の募集について
2006年5月31日 新エネルギー財団
導入促進本部 計画部


財団法人新エネルギー財団導入促進本部では、平成18年度「地域エネルギー開発利用支援事業」を実施します。

本業務の目的・概要
  地域エネルギーの開発利用については、新エネルギーの一層の促進とともに石油消費の軽減並びに地域経済社会の発展に寄与する目的から、大きな期待が寄せられるとともに、様々な取り組みがなされています。その結果、地域エネルギーの開発利用は着実に進展しているものの、一方で、当初目標とした普及水準の達成は難しい状況にある。このことから、地域エネルギーの開発利用促進に向けた取り組みを今後もさらに積極化させることが必要となっています。
特に、資金調達面については、近年、コミュニティファンドやプロジェクトファイナンスなどを活用した新しい資金調達手法が現れるなど環境に変化が見られるようになっています。

当財団は、長年にわたり実用化段階にいたった地域エネルギー開発利用事業の広範な普及を図るため、金融機関に利子補給を行い、これにより地域エネルギー開発利用事業の普及促進に努めてきた実績があります。そのため、資金の供給元となる金融機関並びに資金の需要サイドとなる当該利用事業者等とのネットワークを活用して、双方に対して、新しい資金調達手法が抱える課題をアンケート調査やヒアリング調査により把握し、解決のための方策について検討を行うこととしています。また、これまで蓄積してきた事業情報をもとに、地域エネルギービジネスの経済性等の分析を行い、優れた資金調達手法についての情報収集をすることにより、新エネルギービジネスに必要な資金調達のあり方の検討提言をとりまとめることとしています。(詳しくは別紙仕様書を参照)


つきましては、下記の要領で公募します。


1. 事業名
  地域エネルギー開発利用支援事業
2. 対象事業
 
(1) 借り手側における資金調達の現状調査・整理
(2) 金融機関側からみた投資・融資の現状と考え方調査・整理
(3) 新たな資金調達手法の導入に向けた検討と課題整理、施策提案
3. 対象事業者
  以下の要件を満たす民間企業及び公益法人とします。
 
(1) 本事業の的確な遂行に必要な知見、事務処理能力、管理体制を有していること。
(2) 財務内容が健全であること。
(3) 新エネルギービジネスに関する融資等の知見を有していること。
4. 委託金額
  14百万円程度(消費税抜き)
5. 応募方法
  応募される事業者は、下記の提出先に応募書類を持参又は郵送のいずれかの方法で提出して下さい。(必要書類の詳細については公募要領参照)
6. 提出先
  〒102-8555 東京都千代田区紀尾井町3番6号(秀和紀尾井町パークビル6階)
財団法人新エネルギー財団 導入促進本部計画部
担当:立沢、小林
電話:03-5275-9823
7. 公募期間
  公募開始  平成18年5月31日(水)
公募締切  平成18年6月7日(水) 18:00必着
8. 審査・採択方法
  提出された応募申請書に基づき、新エネルギー財団で審査を行います(非公開)
新エネルギー財団導入促進本部計画部は、提出された応募申請書に対して地域エネルギー開発利用支援事業の要件に合致するなど総合的に評価し、予算の範囲内で採択します。
応募者に対しては、新エネルギー財団導入促進本部計画部より採択の可否を平成18年6月14日まで(目途)に書面にて通知します。



PDF形式 28KB
「仕様書」をPDF形式でダウンロードできます。
PDF形式 116KB
「公募要領」をPDF形式でダウンロードできます。
PDF形式 20KB
「応募申請書」をPDF形式でダウンロードできます。
WORD形式 72KB
「応募申請書」をWORD形式でダウンロードできます。


お問合わせ先
〒102-8555 東京都千代田区紀尾井町3番6号(秀和紀尾井町パークビル6階)
財団法人新エネルギー財団 導入促進本部計画部
担当:立沢、小林
電話:03-5275-9823

Get Acrobat Reader *PDFファイルをご覧になるためには Acrobat Reader4.0 以上が必要です
*Adobe Acrobat Readerダウンロードページ
*Adobe Acrobat Readerは雑誌の付属CD-ROM等にも掲載されています

ページトップへ