平成26年度風力発電講演会
平成26年11月25日
(一財)新エネルギー財団
 平成26年度風力発電講演会は、申込者数が定員を超えましたので受付を締切りました。
多数のお申込みをいただき有難うございました。
なお、今後も弊財団の風力発電促進活動にご協力をお願いいたします。
平成26年12月
この度、(一財)新エネルギー財団(新エネルギー産業会議 風力委員会)の主催により風力講演会を実施することといたしました。
 今回、今後の風力発電導入拡大のために特に重要とされる「洋上風力」と「電力系統」をキーワードとして、最新の動向について国土交通省ならびに第一線で活躍されている講師陣によりご紹介いただきます。
 是非、皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

日時
 
平成27年2月2日(月) 14:00 〜 17:10
会場
  航空会館 201会議室
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-1
電話 03-3501-1272

アクセス
  【JR】JR新橋駅 日比谷口 徒歩5分
【地下鉄】
東京メトロ銀座線・都営浅草線
新橋駅 F出口 徒歩5分
都営三田線 内幸町駅
A2出口 徒歩30秒
「会場案内図」はこちらからPDF形式でダウンロードできます。

プログラム
  風力発電講演会
主題:風力発電を巡る最新の動向 −洋上風力発電と電力系統−
主催:(一財)新エネルギー財団 新エネルギー産業会議 風力委員会
日時:平成27年2月2日(月) 14:00〜17:10
会場:航空会館 201会議室 東京都港区新橋1-18-1

司会:新エネルギー産業会議 風力委員会 委員長
    足利工業大学 理事長兼学長 牛山 泉
  時間 テーマ
14:00〜14:45
(質疑応答5分間程度含む)
洋上風力発電の導入拡大に向けた現状と課題(仮題)

国土交通省 港湾局 海洋・環境課
海洋利用開発室長 池田 直太 様
14:45〜15:30
(質疑応答5分間程度含む)
洋上風力発電の導入拡大に向けた設置船・作業船の在り方(仮題)

(独)海上技術安全研究所
洋上再生エネルギー開発系長 井上 俊司 様
休憩(15:30〜15:40)
15:40〜16:25
(質疑応答5分間程度含む)
風力発電の大量導入と電力系統への影響(仮題)

東北大学大学院工学研究科
客員教授 七原 俊也 様
16:25〜17:10
(質疑応答5分間程度含む)
電力広域的運営推進機関の役割について(仮題)
−再生可能エネルギー導入拡大の視点より−


広域的運営推進機関設立準備組合
代表世話人 永井 義昭 様
「講演会プログラム」はこちらからPDF形式でダウンロードできます。

募集人数
  50名程度(申込先着順)
参加費
 
新エネルギー財団賛助会員 無料
一般 2,000円(資料代)

申し込み方法
 
Web入力申込み
Fax申込み用紙ダウンロード

締切り
  平成27年1月30日(金)
但し、定員に達し次第募集を終了致します。

お問い合せ先
風力発電講演会事務局
(一財)新エネルギー財団 計画本部 企画調査部 中塚・玉田
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-13-2 (イムーブル・コジマビル2階)
Tel:03-6810-0362 Fax:03-3982-5101
E-mail:research@nef.or.jp


Adobe Reader ダウンロード PDFファイルをご覧になるためには Adobe Readerが必要です
Adobe Readerダウンロードページ