太陽の熱エネルギーを、
給湯や冷暖房に使う『太陽熱利用』。

家の屋根などに設置した太陽熱温水器で温水を作り、お風呂や給湯に使います。
また、強制循環器を使用するソーラーシステムでは、温水を循環させて床暖房などにも利用します。
学校や福祉施設など、大規模な太陽熱利用システムも導入されています。
また、吸収式冷凍機などを使えば、冷房することも可能です。


太陽熱は
家庭での給湯や暖房に適しています。


太陽熱温水器は天気のいい日には
お風呂の湯温より熱いお湯が得られます。
太陽熱を使えば天気のいい日には、約60℃の温水が得られます。これは家庭で使う暖房や給湯をまかなえる温度です。冬、追焚が必要な時でも、冷たい水から温水を作るより燃料が少なくてすみます。
手ごろな価格で設置できメンテナンスもほとんどかかりません。
使用するのに特別な操作がいりません。
 
 きみのまちや、あなたのまちでさがしてみよう。
 

ソーラーハウス(給湯・床暖房システム) 

真空ガラス管型集熱器

自然循環型太陽熱温水器