エネルギーの高度な有効利用を実現した
『天然ガスコージェネレーション』。


発電機で「電気」を作るときに発生する「熱」も同時に利用して給湯や暖房に使うシステムです。
「電気」と「熱」に利用するので、燃料が本来持っているエネルギーを有効に使えます。


『天然ガスコージェネレーション』は
さまざまな施設で活躍しています。
病院やデパートなどは、電気や熱を多く使います。
また停電などの時のために自家発電設備を備えていることが必要です。
このような大規模な施設には、利用効率の良い天然ガスコージェネレーションシステムが適しています。

エネルギー利用効率が高く、燃料の使用量が抑えられます。
天然ガスを使うので排気ガスがクリーンです。
 
 きみのまちや、あなたのまちでさがしてみよう。
 
大規模ショッピングセンターにおける天然ガスコージェネレーション
(ジャスコ名古屋みなと店)
システム外観