新エネ大賞-New Energy Award-

資源エネルギー庁長官賞【商品・サービス部門】日本初! 大型風車組立リフトアップ工法「ウインドリフト」(株式会社大林組、株式会社巴技研)

受賞のポイント

本製品は、塔体に沿って上下する昇降ステージを利用し、超大型クレーンを使用せずに施工できるリフトアップ方式の風車組み立て工法である。

従来、地上で行っていた風車ロータ地組みをロータ建て起し装置を使用することにより上空で行うことが可能となり、建設コスト低減、森林伐採範囲縮小等が図られ、今後の洋上風力への適用も期待できるものとして高く評価された。

商品・サービスの概要

今回開発したウインドリフトは、3MW クラス以上の風車を建設する場合でも超大型クレーンを使用せず、装置により部材をリフトアップすることで風車を組み立てる工法である。これまでにも同様の工法は有ったが、3MWクラス以上の大型風車への対応を可能とし、ハブとブレードの建て起こし機能を加えるなど、高機能化を実現した。加えて本装置の使用により、超大型クレーンを設置する場所などが不要になり、最小限の施工ヤードで工事を行うことができる。

本装置の使用により、施工ヤードを確保するための準備工事が削減できるなど、従来工法よりも10~20%程度のコスト削減が可能である。また、強風などによる施工時のリスクも低減できまる。さらに、本装置は10t トラック程度の車両で搬入できることから、施工上の制約が緩和される。

日本初! 大型風車組立リフトアップ工法「ウインドリフト」

【連絡先】

  • 株式会社大林組 本社機械部技術企画課
    東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟
    TEL 03-5769-1462 / FAX 03-5769-1925

新エネ大賞

新エネ大賞

エンブレムについて

年度別

令和元年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成21年度 第14回
平成20年度 第13回
平成19年度 第12回
平成18年度 第11回
平成17年度 第10回
平成16年度 第9回
平成15年度 第8回
平成14年度 第7回
平成13年度 第6回
平成12年度 第5回
平成11年度 第4回
平成10年度 第3回
平成9年度 第2回
平成8年度 第1回
ページトップへ