メールマガジン

【ご案内】平成30年度 石炭エネルギー講演会への参加者募集について

 グリーン・エネルギー・パートナーシップ事務局の新エネルギー財団です。
 このメルマガは、「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」に参加いただいている
企業、 団体、個人の皆様に送信させていただいております。

 それでは本日は、「平成30年度 石炭エネルギー講演会への参加者募集」について
ご連絡いたします。

  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      平成30年度 石炭エネルギー講演会への参加者募集について
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 新エネルギー財団では、今年度も一般財団法人石炭エネルギーセンター様と共催で、
「石炭エネルギー講演会」を実施します。
 経済産業省資源エネルギー庁石炭課様や著名な石炭事業関係者を講師にお招きし、
最新の石炭エネルギー事情について、ご講演いただきます。
 是非、皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます!!
        ↓↓↓↓↓↓
    https://www.nef.or.jp/topics/2018/20181129.html

【平成30年度 石炭エネルギー講演会】
 主催 : 一般財団法人 新エネルギー財団
              (新エネルギー産業会議 石炭エネルギー委員会)
 共催 : 一般財団法人 石炭エネルギーセンター
 日時 : 平成31年2月8日(金)、14:00~16:00
 会場 : TKP新橋カンファレンスセンター(ホール1A)
 募集 : 100名(予定)

 講演プログラム:
   (1)14:00~14:35(質疑応答含む)
   演題:今後の石炭政策について(仮題) 
      講師:経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 石炭課長  吉岡 正嗣 様
   (2)14:35~14:50(質疑応答含む)
   演題:最新の石炭エネルギー事情(仮題)
   講師:一般財団法人石炭エネルギーセンター 情報ビジネス戦略部長  井原 公生 様
   (3)14:50~15:25(質疑応答含む)
           演題:低炭素化に向けた水素エネルギーキャリアとしてのアンモニアの研究開発(仮題)
    講師:内閣府 プログラムディレクター  村木 茂 様
    (4)15:25~16:00(質疑応答含む)
   演題:苫小牧地点におけるCCS大規模実証試験について(仮題)
   講師:日本CCS調査株式会社 代表取締役社長 石井 正一 様

     司会:新エネルギー産業会議 石炭エネルギー委員会 委員長
     一般財団法人石炭エネルギーセンター 専務理事・事務局長 橋口 昌道

 ※テーマ、講師及び内容等が変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

【参加費】
 新エネルギー財団賛助会員及び石炭エネルギーセンター賛助会員:無料
 一般:3,000円(税込)(資料代)
※お申し込みはこちら
 https://www.nef.or.jp/topics/2018/20181129.html
--------------------------------------------------------------------------
【お問い合わせ】
  (一財)新エネルギー財団 計画本部 企画調査部
  石炭エネルギー講演会担当 小栗、沼田
  〒170-0013
  東京都豊島区東池袋3-13-2(イムーブル・コジマビル2階)
  Tel:03-6810-0361 Fax:03-3982-5101 research@nef.or.jp
--------------------------------------------------------------------------