新エネルギー「最近の話題・キーワード」解説コーナ-新エネルギー「最近の話題・キーワード」解説コーナ-

新刊紹介「電力・エネルギー産業を変革する50の技術」(差替版)

最近、日本では電力・エネルギー産業分野で大きな動きが起きている。電力自由化も含め、エネルギー需要供給で近年まれにみる構造改革が進んでいる。これは地球温暖化に起因する脱炭素化・CO2削減問題だけでなく、日本に昔から存在する国内資源の限定状況からの脱却を目指す新エネルギーを導入する活動、有限なエネルギー資源の有効活用のための省エネルギー活動と、製造技術革新や需要供給体制改革と、生産部門・消費部門・搬送部門・管理監督部門での構造改革が進行中である。

この時に、新たな技術や制度や組織体制の改変の中で出てくる新たな用語・状況を明確に把握する必要がある。本書では、この新たな用語・事業・仕組みを技術面からだけでなく、経済面や制度面、また、歴史的観点からの説明が各分野の第一線の執筆者によって記されているため、単なる解説ではなく“事典”としても使えるものと思う。

構成は、次の7分野から合計50の技術を取り上げ、解説している。

  1. 分散型エネルギーを統合する。
    ---10技術(VPP、グリッドフォーミングインバータ、コネクト&マネージ、スマートグリッド、マイクログリッド、系統柔軟性、出力制御、SMS、蓄電池、次世代パワーエレクトロニクス)
  2. エネルギー事業のデジタルトランスフォーメーション
    ---10技術(AI、IoT、P2P、ブロックチェーン、デジタルツイン、気象予測、スマートメータ、IEC61850、デジタル変電所、サイバーセキュリティ)
  3. 熱と交通を脱炭素化する
    ---5技術(脱炭素化、ヒートポンプ、V2G、電動化、超電導リニア)
  4. 脱炭素化された電気を作る
    ---9技術(CCS、アンモニア混焼、水素エネルギー、風力発電、核融合、太陽光発電、高効率火力発電、新型原子力、燃料電池)
  5. 送る・届ける技術を変革する
    ---6技術(HVDC、ダイナミックレーティング、アクティブ配電網、非接触給電、LVDC,超電導)
  6. 電気を支える基盤技術
    ---5技術(代替SF6ガス、アセットマネジメント、災害レジリエンス、大規模停電防止、廃炉(福島第一))
  7. 電力市場の最先端
    ---5技術(需給調整市場、非化石価値取引市場、ダイナミックプライシング、容量市場、広域運用)

新刊:「電力・エネルギー産業を変革する50の技術」

電力50編集委員会監修  オーム社編   発行:株式会社オーム社
2021年2月18日 第1版第1刷

最近の話題・
キーワード解説コーナ-

一覧トップ

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
アルファベット
ページトップへ